転職

【実体験】異業種への転職活動で失敗した話|失敗者から学ぶ成功の秘訣

【実体験】異業種への転職活動で失敗した話|失敗者から学ぶ成功の秘訣

・異業種で転職した人の失敗って何がある?
・どういうところで転職活動に失敗した?
・転職する際にめちゃくちゃ不安

こんな疑問や不安を解消します。

私は第二新卒枠でネットワークエンジニアからWEBマーケターに転職した際、転職活動中に大変苦労し失敗もたくさんしてきました。

そこで今回は、実際に第二新卒で異業種への転職に成功した私が、転職活動中に失敗したエピソードを中心にお伝えしながら、成功する為のコツについて解説していきます。

こんな方におすすめ

・第二新卒で異業種に転職したい
・未経験で別の業界で働きたい
・転職失敗談から学びたい

この記事の有用性

私は新卒で働いたネットワークエンジニアの会社をわずか二年半で退職し、WEB広告代理店経由でWEBマーケターに転職しました。

転職活動中はたくさん苦労し挫折を味わった経験から、異業種転職で絶対に失敗しないコツをあなたに伝えたくてこの記事を書きました。

異業種転職で実際に失敗した体験談

異業種転職の失敗談まとめ

私が実際に体験した、異業種転職で失敗した体験談や失敗事例についてお伝えしていきます。

失敗した実例を踏まえて転職活動をすると、未経験で異業種への転職成功にグッと近くので、是非参考にして転職活動をしてみてください。

異業種転職の失敗談

・希望条件を高く設定し過ぎる
・やる気やモチベを語っても採用されない
・転職サイトはヤバイ求人がほとんど

異業種転職の失敗談:
①希望条件を高く設定し過ぎる

初めての転職活動で未経験から異業種に転職したい場合、転職の希望条件を高く設定しすぎると必ずうまくいきません。

私の場合は、ネットワークエンジニアからWEBマーケターに転職希望で転職活動をしていましたが、以下の希望条件を設定していました。

私が求めていた希望条件

WEBマーケティングの仕事がしたい
年収を上げたい
残業が少ない会社がいい

シェバ

そんな最高の職場は未経験者にないのが現実やで。。

未経験で異業種に転職する場合は実績やスキルに不安が残るので、転職先で年収を上げたいとか待遇が良い職場で働きたいといった希望はまず通りません。

私は希望する条件のうち、「WEBマーケティングの仕事がしたい」以外の希望が通らず、年収ダウンと残業地獄というデメリットを背負って転職しました。

希望条件を高く持ちすぎるとほぼ成功しないので、自分の中で絶対に曲げられない信念を一つ持って、他は捨てるぐらいの勢いで探すといいですよ。

未経験でWEBマーケターに転職した私のリアル苦労話は以下の記事でまとめています。

>>第二新卒で転職は難しい?未経験業界に転職した私の苦労話や成功したコツ

異業種転職の失敗談:
②やる気やモチベを語っても採用されない

異業種転職でよくありがちですが、実績やスキルがない故に仕事に対するやる気やモチベを熱く語っても内定は出ないという事です。

例えば、よくあるケースとして、未経験でエンジニアとして働きたい気持ちはあるがプログラミングの勉強はしておらず、転職してから学びたいと言う場合。

あながち間違いではないですが、その業界で働きたいのに何もアクションをせずやる気やモチベをアピールしてもほぼ内定は出ません。

人材を探している会社としては、未経験であってもそれなりに勉強していて少しの実践経験を積むだけで即戦力になりそうな人を採用する傾向にある為、転職してからその会社で勉強し始めるのはあまりにも遅く、採用すらされません。

シェバ

その業界の知識や情報は予めしっかりインプットした上でプラスアルファのアクションをする事が大事。

その業界の情報収集や勉強は必ず毎日して徹底的に知識をインプットしておきましょう。知識をインプットすると面接事にスラスラ会話ができる様になり、内定にグッと近付きます。

未経験でWEBマーケターを目指したい人におすすめ、WEBマーケティング情報収集に役立つサイト10選は、以下の記事でまとめています。

>>WEBマーケティングの情報収集におすすめのサイト10選【必読!用途別まとめ】

異業種転職の失敗談:
③転職サイトはヤバイ求人がほとんど

転職する際に私が最もやってはいけなかったと後悔した事は、転職サイトは絶対に使わない方がいいと言う事です。

転職サイトとは、求人がサイトに載っているのを見て自分で直接応募し面接、オファー面談まで全て1人でできるサービスです。

一方で、転職エージェントとは、求人紹介や面接の設定、アフターフォローなどを専属の担当者が代行してくれるサービスです。

転職サイトのデメリットは以下の通りです。

転職サイトのデメリット

・その求人がヤバイ求人かわからない
転職エージェントは基本的に良い求人だけを紹介してくれる

・内定しないとその会社の実態がわからない
転職エージェントは会社の実態を包み隠さず教えてくれる

つまり、転職エージェントを使った方がいいという事です。

私は自己応募で転職活動をするデメリットに気が付かずに一度内定までもらった会社が2社ありましたが、2社とも内定後のオファー面談でかなり厳しい条件を提示されました。

どれも厳しかったので内定辞退をし、その後転職エージェント経由での転職を再開しました。

転職エージェントを使って転職活動をした方が内定までスムーズにいき、さほど不安も感じる事なく全ての活動を終わらせる事ができます。

担当者が面倒な面接設定や先方とのやりとりをしてくれるのでかなり安心です。

異業種転職でおすすめの転職エージェント3選については、以下の記事でまとめています。

>>【転職で年収100万UPの私が進める】異業種転職におすすめの転職エージェント3選

異業種転職の失敗談まとめ

如何でしたか?

異業種転職の失敗談をまとめてみました。

失敗談からわかる異業種転職で成功する為のコツをまとめると以下の通りです。

異業種転職成功のコツ

・希望条件を高く設定し過ぎない事
絶対に曲げられない条件を一つロックして、それ以外は捨てる覚悟で!

・やる気やモチベだけを語らない事
その業界の情報収集や勉強をしっかりしてどれだけ本気かを伝える!

・転職サイトは使わない事
転職エージェント経由で無難に転職活動を進めると安心!

このポイントさえ知っておけば転職活動をうまく進める事ができ、結果として異業種への転職もバッチリ成功します!

転職に悩むあなたの不安が解消できたら幸いです。

ではまた!

>>他の転職関連の記事を見てみる

ABOUT ME
シェバ
都内の会社勤務の30代会社員です! 本業はWEBマーケターをしています。 海外旅行、ビーチリゾートがとにかく好きで年に一回は海外旅行に行くほど愛してやまない(笑) 海外旅行に行くためにお金を貯めたり年収を上げたりすることに生き甲斐を感じます。 そこから転じて、自己研鑽やビジネスマインド、ライフハック系に興味があり、今まで経験した事を中心に記事を書いています。 ビーチリゾート特化のブログ「Beach Gadget」も運営していますので、是非こちらも見てください! https://shev-resortblog.com/